« たかがペグ、されどペグ | トップページ | ケトル(やかん)・焚火のそばで・・・ »

2005年7月14日 (木)

シェラストーブ

 1年位前、ナチュラムのバーゲンで衝動買いした「シェラストーブ」。

 050_069 先日のキャンプでようやくデビュー(無くても困らない道具だから、いつか試そうと思いつつ、1年も放置・・・)。

 レビューどおり、その辺に落ちてる小枝で燃える燃える。火力もご覧のとおり超パワフル!

 仕組みは、電池(単3×1)で下部のプロペラを回して上昇気流を発生させて、薪を燃焼させるというもの。一応火力調節(空気の穴を狭める)機能付き。

 電池でプロペラを回すなんて、考えた人の発想がすごいね~。

   (長所)

  1. チープな見た目からは想像できない、あなどれない火力。(というか、すごい火力!)
  2. その辺のいくらでも落ちてる小枝を使うので、薪に困らない。
  3. 楽しい。

   (短所)

  1. 小枝がすぐ燃え尽きるので、供給が頻繁。付きっ切りで‘エッサホイサ’という感じ・・・
  2. 五徳とクッカーの隙間が少ししかないので、調理中の薪の追加が面倒。

  といったところです。

 このサイトの「アリゾナの旅人」の話はなかなかいい感じ。こんな旅をいつかしてみたい・・・

|

« たかがペグ、されどペグ | トップページ | ケトル(やかん)・焚火のそばで・・・ »

コメント

こんな道具あるんですね はじめてみました
わたしはUNIFLAMEのネイチャーストーブが気になってます でもしばらくは買わないだろうなぁ

投稿: れおおとうさん | 2005年7月15日 (金) 00時35分

ネイチャーストーブ、確かに気になります。モーターも使わず、形状や通気口の位置などの設計で上昇気流を生み出すんでしょ?不思議ですね。

投稿: キーコ | 2005年7月15日 (金) 01時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113574/4974688

この記事へのトラックバック一覧です: シェラストーブ:

« たかがペグ、されどペグ | トップページ | ケトル(やかん)・焚火のそばで・・・ »