« 防水ケース | トップページ | テーブル兼用運搬BOX »

2006年5月 6日 (土)

炭入れ(アーモBOX)

Amobox1_2

  焚火をゆっくり楽しむ為と、調理用に備長炭を少し持って行きます。炭入れには、このアーモBOX(ミリタリーショップで定番のスチール製弾薬箱)を使用しています。スチール製で少々重たいのですが、ゴムパッキン付きで完全防水だし、焚火のそばでイス代わりにちょっと腰掛けるのに、ちょうど良い具合です。私の体重ぐらいではびくともしません。

「EMPTY」の赤いペイント(たぶん、販売するために“中身空ですよ~”の意味)が、雰囲気ですね。Amobox2

Amo

|

« 防水ケース | トップページ | テーブル兼用運搬BOX »

コメント

こちらはさすがに持っていない(購入予定もないです^^;)
GW中キャンプへ行ってきましたが、家に帰って荷物を車から
家まで運ぶのとその後付けが一番辛いです。荷物を減らしたい~

投稿: pasola | 2006年5月 7日 (日) 08時11分

pasolaさん、キャンプはどこにいったんですか?私は、今シーズンまだ行ってないんですよ…

このBOXは確かに、重いですねぇ~。
どこかのメーカーが作らないですかね。炭運搬箱+消し壷の機能を兼ねた2重箱で、ステンレスかなんかで…

投稿: キーコ♂ | 2006年5月 8日 (月) 05時41分

群馬県のみどりの村ってとこで、2泊3日行ってきました。
ペンキ入れの空き缶を火消し壷として使っています、炭が無駄
にならなく、なかなかいいですね。

投稿: pasola | 2006年5月 9日 (火) 06時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113574/9917525

この記事へのトラックバック一覧です: 炭入れ(アーモBOX):

« 防水ケース | トップページ | テーブル兼用運搬BOX »