« ソフトクーラー | トップページ | Re:S(りす)という雑誌 »

2008年8月14日 (木)

トラベルノート

002 『使い込むほどに味と風合いが高まる革素材のカバーと、書きやすさに徹したシンプルなノート。手にとって旅に出たくなる、そんなノートを目指しました。旅の途中、ふと立ち寄ったカフェで、感じたこと、思いついたことを気ままに書き留めてください・・・』




最近、いろんな方のブログを拝見していて、出合った、この「トラベルノート」。一目ぼれして、即入手しました。

キャンプに行くたびにこのノートに、

発見したこと、

こんな道具が欲しい、

この道具は省ける、

道具の改良のアイデア・・・などなど、

思いついたことをメモしています。

003 Image2 Image3 オプションパーツでリフィルを2冊収納できるようにしていて、一冊はキャンプノート、もう一冊はレシピ帳です。

革製カバーは、タイのチェンマイでひとつひとつ手作りされていて、過剰な仕上げを施しておらず、使い込むほど味が出ていい感じになっていきそうです

写真のとおり、傷が着きやすいのですが、そういうところも「道具」として愛着がわく要素の一つだと思います。

中のノートも、付属のゴムで挟み込むだけといった、どこまでもシンプルな構造(色違いの予備ゴムも付属)。

発売もとのミドリから、オプションパーツやリフィルも多数用意されているので、用途に合わせて、自分のオリジナルのノートに仕立てられます。

僕のは、革のはじっこに穴をあけて、008_2 ボールペンを取り付けたり、Image5_2 古いお金を貼り付けたりして、少しいじってあります。シンプルな構造ゆえに、自分の好きなようにカスタマイズして愛用されている方が多いようです。
じわじわと人気ですよ!

是非オフィシャルホームページも訪ねて下さい。

作り手の思いが伝わります。

|

« ソフトクーラー | トップページ | Re:S(りす)という雑誌 »

コメント

測量手帳もオススメですが、トラベルノートを使うとは
さすがにセンスがいいですねflair
僕は一度キャンプ場で何かを書く努力をしましたが、挫折しました。やっぱり何もしないのがいいですねcoldsweats02

投稿: pasola | 2008年8月15日 (金) 22時03分

緑の表紙の測量野帳スケッチブック、ホーボージュンさんのおすすめノートですね。仕事で使ってますgood

ところで、毎日危険なほど暑いですねsunpasolaさんも外で遊ぶ時は気をつけてください。

次のキャンプは9月後半になるかな・・・

投稿: キーコ♂ | 2008年8月15日 (金) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113574/42161105

この記事へのトラックバック一覧です: トラベルノート:

« ソフトクーラー | トップページ | Re:S(りす)という雑誌 »