« シアトルスポーツ:フロストパック19QUART | トップページ | 江戸手拭い »

2008年9月13日 (土)

デジカメ:PENTAX Optio W60

004l_2 ミルスペック(軍用規格)、プロ愛用、本格4WD・・・

僕のぐうたらキャンプには、どれもオーバースペックです。

だけど、僕はこれらの言葉にめっぽう弱い。

宝の持ち腐れとわかっていながら、モノを選ぶ基準が、いつもこんな風になってしまいます。

そして、今回、デジカメを買い換えることになり、

「キャンプで使うのだから、、多少の雨にも強いほうがいいだろう・・・」

携帯も、CASIOのG’zOneを持っているし・・・

となると、導き出される答えは

『防水デジカメ』

いちいち大げさなのです。

今まで使っていたのは、SONYのサイバーショットUという、小型のデジカメで、

今どきなんと、110万画素!さすがに奥さんも、2つ返事で買い替えに同意してくれました。

防水コンデジというキーワードで選ぶと、絞り込まれるのはこの2つ。

・PENTAX OptioW60  

 水深4m防水

・OLIMPUS μ1030SW

 水深10m防水 2m衝撃設計

巷の評価は、画質はOptio、衝撃、防水性能でμといった感じですね。

僕が選んだのは、Optioです。

ちょっとレトロな見た目がとてもいいですね(僕は見た目、いわゆるツラがいい、と言うのが、モノ選びにおいてかなりのウエイトを占めます)。

そして、ホーボージュンさん(旧型愛用)が、「多くの山岳ガイド、カヤッカー、スキーヤー、プロのカメラマンが愛用している」と雑誌で紹介していたのも、強力にPUSH!(プロ愛用)

カヤックもダイビングも釣りもしない、僕のぐうたらキャンプ道具の仲間入りとなりました。

Optio1_3   

Optio2_2 先日も紹介した、今、とっても気になっているメーカー“ABITAX社”の4718Pocket-Sも、同時注文。

ぴったりおさまりました。

|

« シアトルスポーツ:フロストパック19QUART | トップページ | 江戸手拭い »

コメント

実は僕も次期デジカメを検討中で、キーワードは防水&単3です。
エネループの登場以来、なるべく電池を統一したいと思い、Optioはかなり気に入っている候補の一つですが、残念ながら単3非対応です。

投稿: pasola | 2008年9月13日 (土) 08時33分

電池統一は、確かに効率的ですね。
僕はランタンはガス、ストーブはガソリンに始まり、掟破りなキャンパーですcoldsweats01

投稿: キーコ♂ | 2008年9月14日 (日) 22時45分

ランタンではガソリン(ワンマントル)、ガス(P-541)、電池(LED)、キャンドル(フォレストヒル)、
ストーブではガソリン(ドラゴンフライ)、ガスカートリッジ(REVO)、ガスボンベ(G-STOVE)、アルコール(トランギア)、炭(ピラミッドグリル・コンパクト)
全くのバラバラです。気に入ってる道具であれば関係ないですね。

投稿: pasola | 2008年9月14日 (日) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113574/42458510

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメ:PENTAX Optio W60:

« シアトルスポーツ:フロストパック19QUART | トップページ | 江戸手拭い »