« MSRドロムライト | トップページ | サイボク(埼玉種畜牧場) »

2008年10月22日 (水)

シェラカップ

  Skintl2000img600x45012145402236tlmv

おなじみのシェラカップ。僕もたくさん持っていますが、過去に、このブログで、ハロキャップとシェラDカップを、愛用品として紹介しました。

※現在は製造中止(というかメーカーそのものが活動を休止してしまった)。

ハロキャップとは、肉厚のチタン製のシェラカップのフタです。まな板、上から炭を載せてシェラカップをオーブンとして、虫除け・・・と

「どうして大手メーカーはつくらないのか?」と、不思議に思うほど、便利で使える道具です。

Skintl2000img600x4501112858037rc480

シェラDカップは、オリジナルのシェラッカプより深いチタン製のカップで、この容量が、シェラカップをクッカーとしても、食器としても、グッと使いやすい道具にワンランク上げてくれます。

チタンでそこそこの肉厚なので、値段もけっこう高かった。大手が作らないところをみると、あまり需要がないのでしょうね・・・

もう手に入らないだろうな~って思っていたら、「キャンプスタイル」という雑誌の、ホーボージュンさんの道具リストに発見!

しかも、ハロマークのロゴではなく「FGS」のロゴが。

やっぱり、引き継いだ人がいたみたいですね。知らなかった、このメーカー・・・

ネットで検索したら、ホームページで通販していました。

シェラカップは、「ロッキーカップ12cm」、

ハロキャップは、「純チタン シェラ&ロッキー蓋兼用皿取手付 13cm」 という名前で販売されていました。

おまけに、クッカーにいれられるように取っ手が折りたためるタイプもあるではないですか!

Skintl2000img600x4501200709674fh480         

サイトの作り方からして、ハロマークデザイン同様、小さなメーカーのようですが、、チタンにこだわっていて、期待できそうな感じがします。

価格も安いので(肉厚かどうかはわかりませんが)、一度購入してみようと思います。

他にもマグカップ類や面白そうな道具もありそうなので、ちょっと注目です。

|

« MSRドロムライト | トップページ | サイボク(埼玉種畜牧場) »

コメント

僕がハロキャップとシェラDカップを知ったとき、既に
メーカーが活動中止でした。手に入らないのかと思ったが、
シェラDカップはベルモントというメーカーから買って、
ハロキャップもFGSから入手した。
残念ながら飾っているだけで、全然使ってないね^^;

投稿: pasola | 2008年10月22日 (水) 20時53分

そうですか。FGS製のフタを持っていますか…
シェラDとハロキャップは、一般的なキャンプ用品のチタンの食器より肉厚なのが特徴で、上から炭火をのせても(空焚きしない限り)ほとんど反り返りません。FGSの厚みはどうなんでしょう?気になりますsmile

投稿: キーコ♂ | 2008年10月23日 (木) 01時22分

ハロキャップと比べてないので、なんとも言えないが、
ホーボーさんも使ってるぐらいだから、頑丈でしょうね。。。

投稿: pasola | 2008年10月23日 (木) 18時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113574/42865845

この記事へのトラックバック一覧です: シェラカップ:

« MSRドロムライト | トップページ | サイボク(埼玉種畜牧場) »