« 無題 | トップページ | キャンプの運搬を考慮したキッチンシステム »

2009年6月15日 (月)

キャンプを始める前の儀式

僕のキャンプでは、設営したテントの入り口は必ず真東に向ける。

これは、インディアンの儀式で、サウナのような熱い密室で行う「スウェットロッジ」の真似をしているのだ。

スピリットが東から西へ通過するため、スウェットロッジは必ず入り口を真東に向ける。

ついでにセージの煙も焚いたりしている。

セージの煙はその場を清める効果があるそうだ。

我ながら滑稽だが、まわりに他のキャンパーがいない場合は、東西南北と天と地に向かって煙を送ったりしてしまうのである。

ぐうたらキャンプ式 浄化の儀式だ。

僕のような平日キャンパーの場合、たいていキャンプ場は貸し切りに近い。

管理人も定時で帰ってしまい、夜は結構怖いのだ。

だからこうしてインディアンの真似をして、ぐうたら儀式をとりおこない、キャンプの安全を祈るのであった・・・

それにしても、最近平日キャンパーに出会うことが皆無だな。けっこうメジャーなキャンプ場しか行かないのになぁ。

静かなキャンプを好むとか言っておきながら、人がいなければいないで今度は寂しがったりして、まったく困りものだweep

Hane2

Hane3_2

Hane1_3

|

« 無題 | トップページ | キャンプの運搬を考慮したキッチンシステム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113574/45351549

この記事へのトラックバック一覧です: キャンプを始める前の儀式:

« 無題 | トップページ | キャンプの運搬を考慮したキッチンシステム »