« 長方形タープ考察③ | トップページ | 注目の雑誌 »

2009年10月31日 (土)

箱シリーズ② お気に入りの写真

Hako2

タスマニアのキャンプ風景である。

キャンプを始めて間もない頃、僕は、この一枚の写真にとても惹かれてしまった。

左後方、焚火の後ろに、テーブルがくっついた箱がおいてある。

必要最小限の道具を詰め込んだこの箱を、4駆のトランクに積み込み、雨の心配がない、乾燥したタスマニアの地を走る。

気に入った場所にこのシンプルで機能的な箱を下ろして、数分で設営完了だ。

ここならモスキートネットさえあれば、テントなどいらない・・・

と、こんな感じだ。

この時から、僕のキャンプスタイルは箱スタイルになった。

以来、箱のとりこである。

箱である

Hako1

箱であるのだ

Hako4

箱なのね

Hako3

ハコです・・・

|

« 長方形タープ考察③ | トップページ | 注目の雑誌 »

コメント

顔面にきました。鼻血出してます。KaKaです。僕に向けられた強烈なサーブとして受け止めました。箱ですね、箱。あんな箱を担いでキャンプしたいです。冬はあまりキャンプしないので、春に向けてなんか「箱」作りたいです。単にモノの紹介だけではなくて、理想のキャンプのバックグラウンドを見せてくれる「しませう」は最高です。いい写真ですね、ほんと。

投稿: kaka | 2009年10月31日 (土) 22時51分

はい。仕掛けました (o^-^o)

投稿: キーコ♂ | 2009年10月31日 (土) 23時00分

うっかりしてフライパンを脱落しちゃうのを防ぐ、アルミハンドルを固定する事が出来る仕掛け、運搬時に薪のささくれに刺さっちゃうのを防ぐ薪トートバッグ、無駄のないコンパクトなガビングシステム、パシフィックアウトドアのS4をシェルターにするアイデア、そして箱(笑)

以前からなのですが、ここ最近のキーコ♂さんの記事にやられっぱなしの状態です。

特に運搬用の箱は、ほんと悩ましいです。
ソロキャンプ時はバックパックで収まるのですが、デイキャンプ一つにしても家族分の道具を運搬し、サイトで整理整頓するのには箱の方が便利なんですよね。
現在、とりあえずRVボックスを使っているのですが、全く色気が無い状態なんです。。

頭をこねくり回して、色気ムンムンの箱を探り当てたいです。
この記事を見て、触発させられましたー。

投稿: wakaba | 2009年11月 1日 (日) 23時35分

wakabaさん

お気に入りの箱を一つ見つけて、その箱に収まる道具が基本構成となるキャンプ・・・

キャンプ地に着けば、その箱を展開してリビングダイニングに・・・

ロースタイルの進化系「箱スタイル」ってのはどうでしょう?

いい箱が見つかったら紹介してください。

投稿: キーコ♂ | 2009年11月 2日 (月) 01時15分

wakabaさん、キーコさん、「箱スタイル実験隊」僕もメンバーに入れて下さい。

投稿: kaka | 2009年11月 2日 (月) 12時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113574/46631585

この記事へのトラックバック一覧です: 箱シリーズ② お気に入りの写真:

« 長方形タープ考察③ | トップページ | 注目の雑誌 »