« 箱シリーズ:ファーストエイド・キッドボックス | トップページ | 長方形タープ考察:パシフィックアウトドア ・S4タープ »

2009年10月 8日 (木)

無印良品 津南キャンプ場

Tunan1

今年最後のキャンプになるかな?

我が家では定番の無印良品津南キャンプ場。

覚え書きを少々・・・
・高台のどん詰まりのサイトB34
・平日ということで、キャンパーは他に2組(2つ隣のB32にキャンパーがいました。B34がもっとも高い位置にあるのですが、B32は広くておすすめです)
・3日間とも曇り(予報では降水確率50%~60%も、まともに降ったのは夜だけ)

今回は食事計画を中心にまとめてみます。

(前日)
定番のチリビーンズを仕込んでおきます。

豆は何でもいいようですが、今回は大豆でつくりました。いんげん豆のほうが好きかも・・・

Imgp2156


1日目

買出しは117号沿いのわくわくハートピアにて(津南町に入っておそらく最初のスーパー)。
キャンプ場13:00着。今回はスーパーで買った納豆巻き&いなり寿司、メンチカツ&コロッケを昼食にしました。なかなかうまかったのですが、写真を撮り忘れましたね(^-^;

初日は設営で時間をとられるので、昼食は外食か、スーパーのお惣菜ですませるのが我が家流です。

昼が遅かったので夕食は、こちらも定番のミネストローネでおしまい。

Imgp2167

キャンプで野菜不足にならないように、ひたすら野菜を刻みました。3日間通して食べ続けます。煮込むほどおいしくなるので、初日にスープ系を作るのも我が家流です。

2日目

朝食はパンに家で仕込んだチリビーンズ、前日のスープ。

Imgp2178

今回は唐辛子7本使って「ソース・カリベ(煮込んだ赤唐辛子、ホールトマト、にんにくをミキサーにかけたもの)」を作ったので、タバスコいらずのちょうど良い辛さ!

2日目は時間がたっぷりあるので、日中は津南ポークをダッチオーブンで調理。

Imgp2218

味付けは、途中のSAで見つけた「かんずり」を使ってみました。

Imgp2220

原材料は唐辛子、糀(こうじ)、柚子、塩。柚子コショーの唐辛子版といった調味料です。

C.W.ニコル氏の本に、

『エチオピアには〝ベレ・ベレ″という名の、まことに美味ながら、猛烈に辛いトウガラシのペーストがある。どんな肉の料理にも、このベレ・ベレを欠くことはできない。黒姫に来て、これとよく似た、しかも味も同じくらいうまいやつを見つけた。〝カンズリ″がそれである・・・』

という記述があったことを覚えていて、今回偶然SAで見つけて「おおっ」ということになったわけです。津南のスーパーにもありましたので、このあたりではメジャーな調味料のようですね。

Imgp2223

食べるときも、かんずりをつけて・・・

Imgp2228

おやつはキャンプ場の売店で見つけたマシュマロをコーヒーに溶かして飲んだり、同じく売店のバームクーヘンをつまんで・・・

Imgp2184

さすが無印。大概のものは売店で揃いますよ!

Imgp2216


夕食は、お風呂に入りに町に降りて「クアハウス津南のなごみの湯(500円)」を利用したので、そのまま同施設内の津南ポーク直営店「とん豚」で定食を食べました(食べるのに夢中で写真忘れ)。

夜はミネストローネを焚火で温めなおして・・・

3日目

最後の朝は、「さとうのごはん」を温めて、残り物炒め&ミネストローネ3日目。

これぞ、ワンバーナークッキングの極意 w(゚o゚)w

上段=ミネストローネ

下段=さとうのごはん

Imgp2265

今回初めて「さとうのごはん」を使いました。味はおいしいし、パックでそのまま食べられるので、食器も汚さず簡単便利ですが、15分の温め時間は、燃料の消費が気になるところですね・・・

さてさて、12:00までにサイトは撤収してチェックアウト。昼食は津南の町の蕎麦屋で。キャンプ場のHPでも紹介しているところへ行ったのですが、お値段の割りに??? 次回はやめとこう(u_u。)

 

キャンプを始めたばかりの頃は、料理にも懲りすぎて、自然を楽しむ余裕もないような、ずいぶんへなちょこなキャンプをしてきましたが、最近は、道具を絞るだけでなく、適当に外食を取り入れて、のんびりキャンプを楽しめるようになりました。


|

« 箱シリーズ:ファーストエイド・キッドボックス | トップページ | 長方形タープ考察:パシフィックアウトドア ・S4タープ »

コメント

ああっ、美味そうな献立・・・
僕、12日には117号から405号を駆け上がり、13日には駆け下り、秋山郷に一泊しておりました。数日の差でニアミス・・・
このキャンプサイトシーン(と、あと一カット)のNaughty Boyの写真を、うちのギャラリーに掲載させていただきたいのですが、オリジナルをお譲りいただけないでしょうか?

投稿: 雷蔵 | 2009年10月10日 (土) 00時52分

雷蔵さん、こんばんは。
そうですか、秋山郷でしたら近かったですね。紅葉の時期に行ってみたいところです。地図でみると南下して行くと行き止まりのようですが、野反湖方面などに走れる林道があるのでしょうか?

写真僕の(Naughtyの)でよかったら、使ってくださってかまいませんよ。送信方法を教えてください。

投稿: キーコ♂ | 2009年10月10日 (土) 01時42分

おはようございます。
405号線は途切れたところから舗装の林道にスイッチして、雑魚川沿いに秋山郷へ入っていき、地方道経由で奥志賀方面になら抜けられます。今回は未舗装の林道(正確には宿坊へのアプローチを2km弱)というより、川原を掘る温泉目当てに出かけてきました。
写真のご提供ありがとうございます。
2点くらいでしたら、メールに直接添付していただいて大丈夫です。ギャラリーでは640×480ピクセルにサイズ調整しますので、それより大きなオリジナル(jpg)が理想です。
よろしくお願いします。

投稿: 雷蔵 | 2009年10月10日 (土) 08時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113574/46426388

この記事へのトラックバック一覧です: 無印良品 津南キャンプ場:

« 箱シリーズ:ファーストエイド・キッドボックス | トップページ | 長方形タープ考察:パシフィックアウトドア ・S4タープ »