« 気になる道具発見:焚火調理台 | トップページ | キャンプで使うバッグについて »

2009年12月10日 (木)

ユニフレーム:ちびパン

Imgp2648

先日の続きで、ワイルド1のギフト券で購入したモノの1つ。

主に家用に使う予定で購入。

小型のフライパンは、目玉焼きやちょっとしたつまみを作るときなど、1つあると大変便利です。

 

今まではエバニューのテフロン(キャンプ道具のお下がり)を家用として便利に使っていたのですが、テフロンがだいぶはがれて引退。奥さんが、ワイルド1で見つけて、「後釜にどうか?」というので購入決定。

   ====これを使って目玉焼きを作る場合は、あえて蓋を使わず(蒸らさず)、中火で、黄身の表面が少し白くなったところでご飯にのっけて醤油を垂らしていただく・・・これがいいと思う===

今日のおつまみ、サイボクのあら引きウインナーが、香ばしく焼けました。

この手の鉄のフライパンは、テフロン系よりちょっとだけ火力と油の使い方にコツがいりますが、慣れればこびりつくことはありません。

洗うときは洗剤を使わず、熱いうちに、ジューと金たわしでこすって、適度に油を残しして、あぶって水分を飛ばしておきます。

こうして使い込むうちに油がのって、さらに使い勝手がよくなっていきます。

取っ手は熱くなりますので注意してください。

ユニフレーム(UNIFLAME) ちびパン
ユニフレーム(UNIFLAME) ちびパン

|

« 気になる道具発見:焚火調理台 | トップページ | キャンプで使うバッグについて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113574/46981969

この記事へのトラックバック一覧です: ユニフレーム:ちびパン:

« 気になる道具発見:焚火調理台 | トップページ | キャンプで使うバッグについて »