« Esbit(エスビット)クックセット アルコールストーブ付 | トップページ | 電池式ランタン:ジェントスEX757MS »

2009年12月 2日 (水)

Esbit(エスビット)クックセット アルコールストーブ付  〈続編〉

E12

早速、着火実験であります。

まぁ、アルコールストーブは何度か使っているので、だいたいのことはわかっていますが、

現地で調理途中で燃料補充・・・というのは避けたいので、この際データを取っておこうと思う。

説明書にはメチルアルコールを2/3(約70ml)入れる、最大約30分燃焼、
900mlの水が約10~15分で沸く、とある。

E13

E14

ほぼ説明書どおり、約14分で沸騰。

火力調整蓋は、折りたたみの取っ手がついているので、この隙間から、なんとか挿入可能。

E11

これで弱火というわけです。

E15

アルコール燃料は2/3まで入れ、常に全開で約22分燃焼。

外気温にもよるが、沸騰15分、燃料2/3で20分と覚えておこう。

E16

自作のシステムとどっちが性能が良いか?

見た目はこちらの圧勝ですが・・・(^-^;


Esbit(エスビット) チタニウムストーブ

 こちらも気になります。

|

« Esbit(エスビット)クックセット アルコールストーブ付 | トップページ | 電池式ランタン:ジェントスEX757MS »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113574/46921905

この記事へのトラックバック一覧です: Esbit(エスビット)クックセット アルコールストーブ付  〈続編〉:

« Esbit(エスビット)クックセット アルコールストーブ付 | トップページ | 電池式ランタン:ジェントスEX757MS »