« ダブルマグのスタッキング | トップページ | 帰ってきた男の裁縫セット »

2010年4月28日 (水)

カウボーイ・ロールベッド

Swag_2

『機能性の高い現在の化繊のテントは、軽く、設営にさほどの苦労をともなわない。何か物足りない。“キャンヴァスのいい匂い”に浸ることはもう出来ないのだろうか・・・』

                       芹沢一洋著 「アウトドア・ものローグ」より引用

僕の世代だと、キャンバスのテントの経験は、さすがに小学校の林間学校ぐらいなものだが、いい匂いとはほど遠く、かび臭い思い出だけである。

しかし、キャンバスの心地よさ、安心感のようなものは、僕も感じるところがある。

僕がキャンプを始めた頃の、勝手に師匠だと思っている油井昌由樹さん(夕陽評論家)の、SWAGという道具の紹介記事である。

『タスマニアへ馬の旅に行った。そこで見つけたのはスワッグと呼ばれる、オーストラリアの牧童たちに代々受け継がれ、今日も使われている・・・マット付き完全防水布製寝袋カバー・・てなとこであろうか?! 牧童たちは丸めたスワッグに腰掛け、パンを置き、寄りかかる。広げたスワッグは風をさえぎり、焚火にかかる雨を防ぐ。冬ともなれば羊の毛皮をたっぷり詰めてもぐりこむのである。タープ、テント、イス、テーブル、マット、外套、そして寝具になってしまうのである』

欲しくてたまらなくなり、その当時日本市場を探しに探したが、ほとんど“SWAG”がヒットしなかった記憶がある。

そんな時、カベラスで見つけたのがこの、カーボーイロールベッド(今でも売ってたか!

Outfitters_bed_roll

(Outfitter's Bed Rollが正式名称みたい・・・)

これはキャンバス生地でできた、いわゆるシュラフカバー。スワッグとは違いスポンジマットはなく、キャンバスのカバーのみ。

ゴアテックスのシュラフカバーのほうが、軽くて、嵩張らず、快適なのは言うまでもない。

それでも、目の詰まったキャンバスはたしかに完全防水で、包まってみると、なんだか不思議な安心感に包まれ、心地良い。

キャンバスの匂い・・・をしっかりと味わえるのだ。

久々に引っ張りだしてみた。

Imgp3987

Imgp3997

Imgp3984

田淵さんの本にも似たようなものが紹介されています!

参考画像(SWAG)
↓   ↓   ↓

Gallery4_2

Ironbarkold_2

Classic1l


Classic16l


Rolledcar1_m_2

1319368juno_horse_farmaustralia

雨の少ない国らしい道具ですね。

今年の夏は、ライトタープとこれで野宿だな・・・ヽ(´▽`)/



Messege



 

|

« ダブルマグのスタッキング | トップページ | 帰ってきた男の裁縫セット »

コメント

再度、おはようゴザイマス 
あ、もうすぐ出勤時間です...笑

カーボーイロールベッド、知りませんでしたヨ
男ココロをくすぐりますね~、萌え萌えします

僕もキャンバス生地が好きです
やはり十数年前に初めて買ったコットがキャンバス生地で、とてもお気に入りでした
木製のフレームで馬鹿みたいに重くて嵩張るんですけどネ(^-^;)
今は実家の物置でスヤスヤと眠ってます...

キーコさんの記事を拝読して、ちょっと引っ張り出そうかな
なんて思いましたヨ♪
あー僕のミニマムが遠のく~~笑

投稿: nontaro | 2010年4月28日 (水) 07時02分

nontaroさん、こんにちは。

日本の、しかもオートキャンプでは???という「もの」ですが・・・(ノд・。)

軽量、コンパクト、便利になると、不便が懐かしかったりしますね。

色をグリーン系に染められないかと思案しています・・・

キャンバスのベッドをお持ちでしたか。ピンと張るのにも力がいりそうですね。時代を感じます(←あっ、話のわかる世代という意味ですよ!)。

投稿: キーコ♂ | 2010年4月28日 (水) 12時19分

こんばんは。足跡追ってやってきましたー!
カウボーイロールベット・・・
くらくらしそうなアイテムですねー
小さな焚き火の傍でコイツに入ったまま、薪を1本だけ火に突っ込んで・・・
寒いからまた潜り込んじゃう。ってのやりたい(←妄想注意)

バックパッキング教書ってまだ売っているんですね!ナツカシー

・・って、ああっ!
リンクが!リンクが!
ありがとう御座います!ありがとう御座います!
これからも、よろしくお願いします。ぺこり

投稿: Ggreen | 2010年4月29日 (木) 00時21分

Greenさん、訪問ありがとうございます。
いつも楽しく拝見しています。4コマという独自の表現方法で、しかし切り口はするどい・・・

勉強になります。

文字通り、勝手にリンク、スミマセン(^-^;

毎回読ませていただいています。これからもよろしくお願いします。

投稿: キーコ♂ | 2010年4月29日 (木) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113574/48201793

この記事へのトラックバック一覧です: カウボーイ・ロールベッド:

« ダブルマグのスタッキング | トップページ | 帰ってきた男の裁縫セット »