« DUG トライポッド | トップページ | 『志』と『遊び心』 »

2010年5月14日 (金)

ミニマムキャンプにおけるプリミティブ基準

Imgp4347

前回の投稿でかっこつけて『プリミティブ基準』などと書いたが、実はあんまり意味がわかっていない・・・

気になって、ウィキペディア(どうでもいいことですが、“ウィキペディア”って言いにくいし覚えにくいと思うのですが・・・)で調べてみると、

『情報工学において、primitiveとは、ある大きな構造を表現するのに使われる、もっとも基本的な構成要素のことを指す』

とあった。

まあちょっと違うかもしれないけど、僕のミニマム基本寸法ということで、例の車載BOXのサイズ(57×37cm)が、僕の道具選びの基準となっている。

------------------------------------------------------------------------
気に入らんなぁ~  気に入らん・・・

最近S4タープ用に購入した、写真のタープポールである。

購入時のレポには、「車載BOXにピッタリ納まった・・・」と書いたのだが、実は、しまい寸法が約59cmで、斜めにしないとBOXに入らないのだ。

最小時213cmの4本継ぎなので、しまい寸法55cm位と予想して注文したのだが、2cmほど誤算(ノ_-。)

Imgp4348


細かいことだが、こういうBOX収納において、ちょっと斜めが一箇所でもあると、全体の収納パフォーマンスに影響が出て、他のものまできっちり納まらなくなる。

まっすぐに対して斜め・・・スペースのロスが出るのだ。

そこで、思い切って切ってみた。
思いを切って、パイプも切ったのだね。

Imgp4350

↑パイプカッターです。

実は、この車載BOXの天板(蓋)をテーブルにする際のSOTOのスタンドも、まっすぐ入るように数センチ泣いてもらいました。

                   右のですね↓

Minitable2

そういうこともあって、新参者のポールだけに斜め収納という贅沢を許すわけにはいかないのです。

Imgp4354

ここは容赦なく、こんな感じで2cmずつ4箇所カット。

Imgp4352

こんなふうにショックコードでつながっているので、切り口のバリもやすりで落としておきます。

きっちり納まりました↓

Imgp4359

Imgp4363

自己満足(o^-^o)

|

« DUG トライポッド | トップページ | 『志』と『遊び心』 »

コメント

再度、こんばんは^^

真面目だ。。。
僕はこうゆうの見なかったコトにしてしまうタイプ
なのです 笑
納めたいところに納まらないなら、車の中の適当な
所へ放り込んでしまいます

あくなき探求に頭が下がります(^-^;)
でも手を加えると、それがまた本当の意味で自分の
道具になるわけですから、お気持ちだけはとても理解
します~

投稿: nontaro | 2010年5月15日 (土) 22時28分

「何でも出てくるなぁ~」って、よく言われます。僕の車・・・

これは僕の宝箱ですから(*^-^)

笑ってやってください。

投稿: キーコ♂ | 2010年5月15日 (土) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113574/48360038

この記事へのトラックバック一覧です: ミニマムキャンプにおけるプリミティブ基準:

« DUG トライポッド | トップページ | 『志』と『遊び心』 »