« 本栖湖キャンプ場④ | トップページ | シャムワウ »

2010年6月13日 (日)

本栖湖キャンプ場:番外編 メタルマッチ

Imgp4830

今回の新発見(あくまで個人的に)

この道具は、A&Fのファイヤー『メタルマッチ』というもの。

メタル部分を削って粉を集め、再度強くこすって発火させて火をつける道具で、念のためにいつも持っているという程度で、ほとんど使っていなかったのですが、今回これをドラゴンフライのプレヒート時の着火に使用。

いままでは、マッチ(ライターだと角度が下向きでつけづらい)を使用していましたが、これなら、風の影響も受けずに一発着火。

プレヒートに使用する場合は、通常どおりガソリンを少し出して、そこをめがけて一回勢いよくこすって火花を出すだけ。

(ガソリンを使っているので、メタル粉を削り集める必要はありません)

『ボッ!』となりますが、一瞬なので熱くはありません(心配だったら革手袋を)。

ドラゴンの着火がものすごく楽になった。雨でも風でもへっちゃら。

個人的に大発見でした。



ライトマイファイヤーのほうが、デザインが好きかな・・・

|

« 本栖湖キャンプ場④ | トップページ | シャムワウ »

コメント

こんばんは^^
先日は情報ありがとうございました
メールを拝見したのが帰宅後でしたが(^-^;)
富士五湖は我が家のホームなので、また別の機会に
行ってみたいと思います

このマッチは、パーマネントではなくて?
ずいぶん昔にマッチにこだわった時期があったのを
思い出しました
ヘビースモーカーだったのもあるんですけど(^-^;)

雨でも風でもへっちゃらというのはいいですね~
ググってみまーす~~

投稿: nontaro | 2010年6月14日 (月) 21時53分

お帰りなさい。
これは、オイルなどの燃料を使用するのではなく、まず芯棒のレアーメタルをそーっと削って粉にして(この粉が火薬のような役目)、燃えやすいティッシュや枯葉の上にのせて、再度芯棒を今度は勢い良くこすって火花を出して、粉に着火→ティシュに燃えうつる…というものです。

ドラゴンに使う場合は、すでにガソリンを出していますので、ガソリンに火花を飛ばせば着火というわけです。

本来はサバイバルの分類で、購入当初は、マッチが濡れたときの予備だったのですが、これはホントに便利です(o^-^o)

投稿: キーコ♂ | 2010年6月14日 (月) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113574/48613605

この記事へのトラックバック一覧です: 本栖湖キャンプ場:番外編 メタルマッチ:

« 本栖湖キャンプ場④ | トップページ | シャムワウ »