« PLAYING FOR CHANGE | トップページ | 雨読キャンプ »

2010年7月 3日 (土)

晴耕雨工作

Sika1

5年前のこと、廻り目平キャンプ場で鹿の角を拾いました。

調べてみると、鹿は古くから神聖視され、角は水難避けなどのお守りとして使用されてきたとあります。

そこで、加工してキーホルダーにぶら下げたり、ネックレスにしようと、ずっと思っていたのですが、なかなか実行にいたらず・・・

雨で外遊びも出来ず、ついに重い腰をあげた次第。

加工といってものこぎりで切って、やすりがけして、穴をあけるだけですが・・・

↓全貌ですね。小ぶりですがなかなかりっぱなものです。

Tuno2

どういう形に切り出すか考えながら、金鋸で切ります。

皮膚の延長とはいえ、まあまあ硬いですなぁ~(゚ー゚;

Imgp5198

こんなのが3つ出来ました。

Imgp5193

この部分はキーホルダーにぶら下げましょう。

Imgp5199

Imgp5211

先っぽは大きいままにして、テントサイトの守り神として、テントの入り口にぶらさげましょうか・・・

Imgp5219

自分のしるし「ONLY SKY」シールも貼って、なんとなくそれらしく・・・

Imgp5225



ブラジルVSオランダが気になって集中できませ~ん。

おしまい。

|

« PLAYING FOR CHANGE | トップページ | 雨読キャンプ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113574/48779304

この記事へのトラックバック一覧です: 晴耕雨工作:

« PLAYING FOR CHANGE | トップページ | 雨読キャンプ »