« 雨読キャンプ | トップページ | ジェントスEX757MSを使う »

2010年7月 8日 (木)

道志の森キャンプ場

Imgp5332

直前の天気予報は、7/5曇り(降水確率40%)、7/6雨(50%)、7/7曇り(40%)である。

最初と最後が曇りならまぁいいか・・・と迷った挙句キャンプに出かけましたが・・・

Imgp5531_2


くぁ~・・・これは雨と予報された2日目の山中湖であります。

Imgp5507

醜いアヒルの子ならぬ、白鳥の親子が近くまでくるんですねぇ~

Imgp5547

今回のキャンプの新兵器・・・

Imgp5556

と言いたい所ですが、これは山中湖畔の『ハンモックカフェ』でのひとこまでした・・・
包み込む寝心地が気持ちいい~

さて、今回は『道志の森キャンプ場』に10数年ぶりにおじゃましました。

Imgp5390_2

このキャンプ場は、(僕が行く平日は)管理人さんが管理棟には常駐せず、勝手に気に入ったサイトでキャンプして、管理人さんの見回りのときに精算というシステム。

Imgp5354

じゃり敷きの整備されたサイトや

Imgp5360

Imgp5336

川の近くのサイトなど、フリーサイトが気持ちいキャンプ場です。

Imgp5323

Imgp5568

近くに村営の『道志の湯』が」ありますが、火曜定休のため、国道413号を山中湖方面に15分位車で走ったところにある『石割の湯』へ。
山中湖方面まで足を伸ばせば、温泉施設も豊富です。

 

それから、山中湖~河口湖方面に行ったときは是非ここをお訪ね下さい。

Imgp5659

別名金運神社とも呼ばれる、パワースポット「新屋山神社」です。

Imgp5670

ちょっとわかりにくい場所にありますが・・・

Imgp5674

さてさて、

いざ、お参りを・・・と神殿の前に出たのですが、

普通の神社と違ってちょっと面食らったのです。

巫女さんが「どうぞ」と中に招き入れてくださり、お払いをしてくださいます。

(なんか、いつもと違うぞ・・・)

その後、木の枝(?)を手渡され、さらに奥の座敷へと・・・ (゚ー゚;

(このあたりから、どうしてよいかわからず・・・)

座布団を指差し「どうぞ」というので、そこに座ってお参りをしたのですが、

目の前に1000円札(お賽銭)の山・・・ (゚ー゚; (゚ー゚; (゚ー゚;

あとでHPで調べてみると、木の枝は玉串(たぶん)、座布団は祝詞台で、他の神社では一般参拝客は、立ち入らない場所とのこと。

  (※HPで良く調べてからお出かけください)

あぁ~なんだかわけわかんなかったけど、どうやらとってもありがたい神社のようです。

奥社もあるみたい・・・



結局、この3日間、まともな雨は3日目の明け方のみ(2日目の観光はピーカン)。撤収時には「テントを乾かせ!」と言わんばかりに太陽が照りつけ、帰り道がまた雨・・・という奇跡のような雨のローテーション。天気に恵まれありがたいことです。

最後に、帰りは河口湖インターから乗って、谷村PAで昼食。ここは大当たり!

Imgp5679

Ca3b0037_2

メンチカツ定食(団子汁付き)

ここはオリジナルメニュー(B級グルメ)が豊富で、ボリューム満点。

舞茸の天ぷらや、隣の人が食べてた「紅しょうがかきあげそば」も気になったなぁ~

駆け足で3日間のレポでした。

おしまい。

 
 

|

« 雨読キャンプ | トップページ | ジェントスEX757MSを使う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113574/48823442

この記事へのトラックバック一覧です: 道志の森キャンプ場:

« 雨読キャンプ | トップページ | ジェントスEX757MSを使う »