« チリ・コン・カーン③完成 | トップページ | 山専ボトル »

2011年2月 5日 (土)

タープとポールとロープと僕

S422

S4タープ用のロープをリニューアル。

このタープのような単体販売の幕の場合は、
まともに(立木やパドルなどを利用せず)設営するとなると
周辺道具代が馬鹿になりませんね・・・

さて、S4タープのサイズ・重さ(305×366、941g)ですと、
ロープ径は3,5㎜がベストと思います。

タープの張り綱にはけっこうなテンションがかかるので、
これより細いと、テンションの調節がやりにくくなります。

当初ポールは、SPのヘキサ用(直径30㎜)を流用していたのですが、
いかにもポールばかりが立派で、幕がぺらぺらに見えてしまいかっこ悪かった・・・
そこで、直径19㎜のポールを購入しました(過去記事)

そして、S4タープにおけるポール長とロープ長の法則ですが、僕の場合は、
この計算式で切りそろえています。

Poierope

200cmのポールだとすると、

200×110%=220cm
これに、折り返し部分を100cmとして
220+100=320cm

という感じです。

(もちろん、設営時は、こんなに几帳面に角度を測っていませんが・・・)

ポールなしでペグダウンする箇所のロープは、すべて200cm(×6本)にカット。
200cmあれば、140cm程度のサブポールにも対応できます(過去記事)
(この場合は折り返しが50cm)

Tarp

いつも、わからなくなって、結局現場でカットしなおして無駄にしてしまうので、
(たいてい短いのばっかりになる・・・)
今期から、このように、几帳面に整理することに。

Imgp7699

DYMOで「5M×3」などのシールを作って、仕分けしています。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) カラーテントロープ Φ3.5mm×20m(イエロー)
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) カラーテントロープ Φ3.5mm×20m(イエロー)

←タープに合わせて黄色で揃えました。

|

« チリ・コン・カーン③完成 | トップページ | 山専ボトル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113574/50778451

この記事へのトラックバック一覧です: タープとポールとロープと僕:

« チリ・コン・カーン③完成 | トップページ | 山専ボトル »