« belmont/TITANIUM SIERRA CUP LID | トップページ | MSR:ドラゴンフライストーブ③ 収納 »

2011年3月 4日 (金)

MSR:ドラゴンフライストーブ②

Df33

レジのおばちゃんを、だましたバチがあたったのか・・・

前回の記事

その後、2回もポンプを買い換える羽目になりました。

3代目です↓

Df111

現在のものは改良型で、丈夫になっていますが、

発売当時のものは、このポンプのジョイント部が弱く

1~2シーズンでヒビが入り、燃料が漏れました。

そのうち、本体の溶接部もはがれ、

メーカー修理をしたこともあります。

(このときは、なぜか無料修理だったので、

 ポンプもメーカーに文句言えば無料だったか? )

まぁ、手間がかかった分、愛着もひとしおですが・・・

 ===  ===  ===  ===  ===

家のコンロみたいに、カチャとひねるとパッと着火・・・

っていうの、ボク、なんか好きになれないのです。

着火の儀式(プレヒート)が、むしろこのストーブの

楽しさの一つだとさえ思っています。

ポンピング30回の後、燃料タンク側のバルブを半開きに

Imgp8346

次に、火力調整バルブを3秒くらい開き(すぐ閉める)

Imgp8347

燃料がちょっとお皿にたまります。

Imgp8337

たまったガソリンめがけて、コイツで火花を飛ばして着火!

Imgp8341

コレ使うようになってから、着火がすごい楽に!
(ライターではつけにくい角度)

Imgp8338

10~20秒くらい、消える寸前に火力調整バルブを開きます。

最初は赤い火

Imgp8344

しばらくすると、安定した青い炎に・・・

これは、弱火です。

Imgp8343_2

強火も撮影しようと思いましたが、音がものすごいので、
やめときます(深夜なので・・・)。

と、こんな怒りんぼストーブですが、

「③周辺ギアの紹介」に続いちゃいます・・・

↓これが、オシャレでいいな~

MSRドラゴンフライ【送料無料】【smtb-f】

MSRドラゴンフライ【送料無料】【smtb-f】
価格:15,750円(税込、送料込)

|

« belmont/TITANIUM SIERRA CUP LID | トップページ | MSR:ドラゴンフライストーブ③ 収納 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113574/51025682

この記事へのトラックバック一覧です: MSR:ドラゴンフライストーブ②:

« belmont/TITANIUM SIERRA CUP LID | トップページ | MSR:ドラゴンフライストーブ③ 収納 »