« 節電グッズ:森林の滝 | トップページ | メモ:東洋経済:河野太郎の記事 »

2011年6月15日 (水)

BRUTE(ブルート)トートボックス

得意の箱の話である。
wakabaさんの記事で、火がついてしまったようだ・・・

Rbbmtr1192_01

写真は、Rubbermaid社のアクションパッカー カーゴボックスを乗せた僕の仕事車・・・だったらかっこいいのですが・・・

このアクションパッカーシリーズは、黒いボディに赤い取っ手・・・なかなかかっこいいのだが、国内ではあまり出回っていない(ホムセンでは見当たらず)。

以前、夕陽評論家の油井さん(過去記事=真ん中へんの小さい写真をクリックすると大きくなりますが使っていたのをoutdoor誌の写真で発見して以来、気になって探していた。

油井さんの使っていたのは使いやすそうな小型サイズだが、当時ようやく並行輸入の店で見つけたデッドストックはサイズが大きく、入手したはいいものの、やはり大きすぎてもてあましてしまった。

今ではベランダのゴミ箱に・・・(ノд・。)

Paccer1

最近みつけたこの↓同社のBRUTEトートBOX。

アクションパッカーほど雰囲気はないけれど、サイズもどんピシャ。時期有力候補(o^-^o)

Rbbmtr9s30gray_2

なかなか丈夫なBOXで、さらに取っ手にベルトを通せるようです。

かつて、アレほど苦労したのに、今はRubbermaidの直販ショップがあるんだわ!

丈夫さをアピールするクレイジーな動画。

いいんじゃない。タフで・・・(っていうか、中身ダメでしょ・・・)

     ↓  ↓  ↓

|

« 節電グッズ:森林の滝 | トップページ | メモ:東洋経済:河野太郎の記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113574/51954774

この記事へのトラックバック一覧です: BRUTE(ブルート)トートボックス:

« 節電グッズ:森林の滝 | トップページ | メモ:東洋経済:河野太郎の記事 »