« メモ:東洋経済:河野太郎の記事 | トップページ | メモ:テレ朝6/15放送「そもそも総研」 »

2011年6月17日 (金)

Esbit(エスビット) ポケットストーブ

Dsc00287_2

僕がメインで使っているドラゴンフライ。

初期モデルはオイルポンプの作りが悪く、プラスティック部品が割れてよくガソリンがもれた。

そんな時に役に立つのがこのエスビット。

キャンプ最終日に撤収をほとんど終えた後、一杯のコーヒーを飲みたいと思うときがある。

すでにドラゴンフライはきっちり収納してしまった。

そんな時もコイツだ。

 

燃料はレギュラーとミリタリーの2種類があって、僕が使っているのはミリタりーのほうです。

Dsc00288

1個で約15分燃焼する。
レギュラーの4倍の容量。

Esbit11

面白い動画発見↓ 意外と火がつきにくいんですよね。固形燃料って。

苦戦する様子に思わず力んでしまいます。

「熱い熱い・・・手袋しなさいよ!」

Esbit(エスビット)固形燃料/ミリタリー

Esbit(エスビット)固形燃料/ミリタリー
価格:460円(税込、送料別)

デカイのも・・

|

« メモ:東洋経済:河野太郎の記事 | トップページ | メモ:テレ朝6/15放送「そもそも総研」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113574/51971692

この記事へのトラックバック一覧です: Esbit(エスビット) ポケットストーブ:

« メモ:東洋経済:河野太郎の記事 | トップページ | メモ:テレ朝6/15放送「そもそも総研」 »