« 小川キャンパル吸盤フック | トップページ | ナイトアイズ:GEAR TIE »

2011年7月28日 (木)

車というキャンプ道具

Paje0

昔の車は四角かった・・・

前回の記事で、最近の車は引っ掛けるところが少なく、道具感がイマイチと書いた。

つい、懐かしくなって昔の写真をスキャンしてみた。

・フロントグリルガード
・ヘビーデューティーなキャリア
・トラックみたいなサイドミラー
・リアスペアタイヤ

あらゆるところに、タープやハンモックをくくりつけていた。

ボンネットはテーブル代わり(物置?)。キズなんぞお構いなし。

   ◆  ◆  ◆  ◆  ◆

古い雑誌から、油井さんのランクルの写真。

革製のポーチがいい感じに吊るされている。

Paje5

こちらは、ウォーターキャリアを吊るしている写真だが、アンテナのようなものに引っ掛けている。
かなり重いはず(これは僕も昔持っていて、10リットル近く水が入る)だが、いったいどうなっているのだろう・・・

Paje6

さ~て、今の車、どう育てていこうか・・・

|

« 小川キャンパル吸盤フック | トップページ | ナイトアイズ:GEAR TIE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113574/52333941

この記事へのトラックバック一覧です: 車というキャンプ道具:

« 小川キャンパル吸盤フック | トップページ | ナイトアイズ:GEAR TIE »