« tent-Mark DESIGNS carbon-stick | トップページ | LAMY サファリ(アクアマリン) »

2011年7月 1日 (金)

送電線の国有化を願う署名

送電線の国有化を願う!1000万人の短冊署名

田中優さんのメルマガより引用

加害者である東京電力の清水社長は指揮能力すらないまま退職する。

推定5億円の退職金を得る。退職金や企業年金の減額の可能性も、「老後の生活に直結する」からと否定した。

枝野官房長官は「東電の置かれている社会的状況をあまり理解されていないと改めて感じた」そうだ。

 

 

 

 電力会社の適正報酬の仕組みでは、この退職金もまた人件費の一部として、3%上乗せされて人々の電気料金から徴収される。

清水社長は経済産業相に窮状を訴える要望書を提出することだけは忘れなかった。

コスト上昇約7千億円、値上げ率は16%、さらに賠償額の一部負担でさらに4%の値上げする。

電気事業法の規定に基づくと、「適正なコスト」と認めざるを得ないそうだ。私たち家庭の電気料金は20%も値上げされる予定だ。

送電線の国有化を願う!1000万人の短冊署名

|

« tent-Mark DESIGNS carbon-stick | トップページ | LAMY サファリ(アクアマリン) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113574/52096064

この記事へのトラックバック一覧です: 送電線の国有化を願う署名:

« tent-Mark DESIGNS carbon-stick | トップページ | LAMY サファリ(アクアマリン) »