« VARGO アルミスクリーン(もどき) | トップページ | FRYING DUTCHMAN humanERROR »

2011年11月29日 (火)

GATBY アルコールストーブ(自作)

Imgp1018

『T’s STOVE』というのをまねて、ギャツビーのヘアムース缶で自作。

Manda1

ワンピース構造の超シンプル設計。

缶の下から約3,5cmのラインに12個の穴を開けて、高さ5cmにカット。

仕上がりサイズ、直径5cm・高さ5cm。

本家のHPの写真を見ながら、適当にサイズや穴の数を決めた。

シェラDカップに、前回作った風防とともに収納可能。

Imgp1064

Imgp1062

ハロマークのチタン五徳も使えます。

Imgp1003

こんなかんたんな作りなのに、なかなか本格的な火力でちょっと感動。

気合入れて動画もUP!

(1:13)あたりで、「ボッ」とサイドバーナー孔から火がでます。

プレヒート中に鍋をのせると消えることがあるので、最初は鍋を風防にのせています。
水300ccを沸かすのに5分ほどかかりました。

「う~ん、マンダム」

本家はこちらです。→ http://youtu.be/R2Yweo4xHVM

|

« VARGO アルミスクリーン(もどき) | トップページ | FRYING DUTCHMAN humanERROR »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113574/53362682

この記事へのトラックバック一覧です: GATBY アルコールストーブ(自作):

« VARGO アルミスクリーン(もどき) | トップページ | FRYING DUTCHMAN humanERROR »