« SONY ステレオポータブルラジオ、注文したよ・・・ | トップページ | トランギア ハンドルリフタ-みたいなものを作ってみた »

2012年1月24日 (火)

たわむれに・・・アルコールストーブ比較

Hikaku1


孔が大きいタイプ(一穴パンチ)と、小さいタイプ(画鋲)のストーブ比較をしてみた。

アルコールは20cc注入。300ccの水を同時に火にかける。

Hikaku2


炎はこんな感じ・・・パンチ孔のほうが規則正しくきれい。

Hikaku3


同じクッカーの大小を使おうと思ったら、奥さんが味噌汁を作るのに一個使ってたので、バラバラに・・・

Hikaku4


と、3分強で右(小さい孔)のほうが沸騰!

孔が小さいほうが火の勢いが強いんだな・・・

・沸騰時間は小さい孔
・燃費は大きい孔

というようなことが、ざっくりわかった。

大きい孔のほうが、見た目の出来がいいのに、残念な結果だ。

次は、最初に作ったワンピースの大孔タイプ、ギャッビー缶ストーブでリベンジしてみたい。


→暇なんでしょうか?

暇ですな、かなり・・・(゚ー゚;


|

« SONY ステレオポータブルラジオ、注文したよ・・・ | トップページ | トランギア ハンドルリフタ-みたいなものを作ってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113574/53814635

この記事へのトラックバック一覧です: たわむれに・・・アルコールストーブ比較:

« SONY ステレオポータブルラジオ、注文したよ・・・ | トップページ | トランギア ハンドルリフタ-みたいなものを作ってみた »