« テレコーピングフォーク | トップページ | ムーンライトのフライシート »

2013年5月21日 (火)

道志の森キャンプ場 2013

Img_0787

3年ぶりの道志の森キャンプ場。

僕は例年GWの翌週の平日にキャンプに行くことが多い。

気候も良く、天気も良く、経験上、春のベストシーズンだと思っている。

キャンプ場のオーナー曰く、GWは大変な混雑だったそうで、ルール違反の深夜着が多く「国道が渋滞して大変な目にあったわよ~。HPにちゃんとルール(騒音防止のため夜10時から朝8時まで入場規制)書いてあるのにねぇ~」と嘆いていた。

予約の要らないキャンプ場は僕のような平日キャンパーには大変好ましいが、トップシーズンには我先に良いサイトを・・・と、裏目に出るんであろう。
まぁ、そういう時期は利用しないから関係ないけど・・・

さてさて、混雑時はいざしらず、やはりこの時期快適この上ないキャンプが出来ましたよ~

Doc

今まで3~4回い行ったことがあるのですが、上流のほうは利用したことがなく、今回探索したところ、上流もなかなか魅力的なことがわかりました。(地図の上、プールの周辺)

紅葉シーズンは絶景だと思われます。

また、トイレが古いことだけがこのキャンプ場の懸念だったのですが、いくつか施設が新しくなってトイレもリニューアルされていました。これは嬉しい!(ウォシュレット付き)

ペーパーの設置は引き続きありませんので各自用意が必要です。

平日はほとんどの時間、管理棟に人はいません(たぶん)ので、サイトから「ついたよ~」と電話でだいたいの場所を伝えると、薪を積んだ軽トラで料金聴取に来てくれます。(電話しないと100円高くなりますよ・・・)

Maki4

火持ちの良い薪を一束購入。

あとはいつもどおり、倒木や前泊者の残骸を回収。

自作焚火トート&シート活躍!

Img_0643

Maki5

今回は無謀なチャレンジャーがいたようで、すんごいのをGET!

Img_0803

最初は両脇で五徳兼用

Img_0808

その後、さすがにもてあまし薪に加工(^-^;

Img_0834

このハンマー&アックス方式なら女子でも大丈夫。

Img_0826

Imgp3968

なんだか、まとまりなく薪特集になってしまった・・・

買出しや温泉施設等は2010年の記事も参考にしてください。

きれいに燃え尽きて、木たちも宇宙に帰りましたとさ。

Img_0839

|

« テレコーピングフォーク | トップページ | ムーンライトのフライシート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113574/57429871

この記事へのトラックバック一覧です: 道志の森キャンプ場 2013:

« テレコーピングフォーク | トップページ | ムーンライトのフライシート »